遊雅堂(優雅堂)でアイウォレット(iWallet)は使える?アイウォレットの特徴とメリット・デメリットを解説!

遊雅堂(優雅堂)でアイウォレット(iWallet)は使える?アイウォレットの特徴とメリット・デメリットを解説!

豊富なゲーム数と便利な決済方法、報酬確約フリークエストや華金トーナメントなど、ユーザーに親切な運営と魅力的なイベントで人気を集めている遊雅堂。

遊雅堂は2021年7月オープンと歴史の浅いオンラインカジノではありますが、老舗オンラインカジノの良い部分を引き継ぎながらも、独創的なアイデアでユーザーを惹きつけています。

そんな遊雅堂ですが、アイウォレット(iWallet)は使えないの?という声がちらほら……。

アイウォレットは多くのオンラインカジノが導入しているので、複数のカジノを利用している方にとっては、非常に便利な決済方法です。

そこで今回は、遊雅堂でアイウォレットが使えるかどうかについて解説します。

併せて、iWallet(アイウォレット)の仕組みや、メリット・デメリットをチェックしていきましょう。

⇒遊雅堂の登録はこちら!今なら10万円GET!

遊雅堂はアイウォレットが使える?

2021年12月現在、残念ながら遊雅堂では、アイウォレットは利用できません。

遊雅堂で利用可能な入出金方法は、以下の通りです。

遊雅堂の入金方法一覧

  • 銀行送金(バウチャー購入)
  • ヴィーナスポイント
  • 仮想通貨
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • クレジットカード

遊雅堂の出金方法一覧

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • 仮想通貨
  • エコペイズ
  • マッチベター

遊雅堂ではアイウォレットは導入していませんが、ヴィーナスポイントやエコペイズ、マッチベターなどの電子決済サービスが利用可能です。

ちなみに姉妹カジノのベラジョンでは、アイウォレットが使えます。

アイウォレットを主な決済方法に利用しているユーザーが多いことは、運営会社も十分に認知していることでしょう。

そのため、遊雅堂でアイウォレットが利用できる日も近いかもしれません。

 

アイウォレット(iWallet)とは?

オンラインカジノで電子決済サービスの利用を検討している方は、アイウォレットの特徴も理解しておきましょう。

アイウォレットは、オンラインカジノの決済に用いられる電子決済サービスのひとつです。

イギリスを拠点としているため、日本ではあまり馴染みのないサービスかもしれませんね。

アイウォレットの運営会社は、iWallet Limited。

2021年現在は、ヨーロッパ・フィリピン・香港にサポートデスクを置き、多くのスタッフが常勤しています。

アイウォレットは日本を含む多くの地域で利用可能であり、ゲーム・ビジネス・為替振替など、利用方法も多様。

近年、話題性に長けているPayPayのように、「チャージ」「支払い」がアカウントひとつで可能なうえ、「現金化」にも対応しているという利便性の良さが魅力です。

対応オンラインカジノも数多く、複数のオンラインカジノを利用している方にとっては、重宝する決済方法です。

残念ながら2021年12月時点では、遊雅堂はアイウォレットには対応していません。

しかし、利便性のよさと信頼度の高さは世界中に周知されていますから、今後、遊雅堂がアイウォレットに対応する可能性は高いといえます。

 

アイウォレットと電子マネーの違い

電子決済サービスと聞いて、電子マネーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

先述したPayPayやnanaco、WAONや楽天Edyなど、キャッシュレス化が普及している近年の日本において、電子マネーの利用はもはや「当たり前」になりつつあります。

実はアイウォレットも、電子マネーと類同です。

利用方法や利用場所の面から見ても、PayPayやnanacoと何ら変わりはありません。

相違点を挙げるとすれば、「オンラインカジノ決済の需要が多い」「現金化が可能」である点です。

日本の代表的な電子マネーの多くは、チャージしたお金は現金化できないという特徴があります。

例えばnanacoで買い物をする予定があり、現金5,000円分をnanacoにチャージした方がいるとしましょう。

5,000ポイントを手にしたあと、買い物の予定がなくなりました。

そこで、ポイントを現金に戻そうと思っても、正規ルートでは現金化できないのです。

ポイントで商品を購入して売る、またはポイント交換サイトを利用して現金に換えるなど、手間と手数料がかかる方法で現金に換えるほかありません。

しかしアイウォレットの場合、ウォレットの資金は手軽に出金可能です。

つまり、オンラインカジノで稼いだ賞金を、いつでも引き出せるというわけです。

アイウォレット間での送金も可能。

アカウントを持っていれば、複数カジノの資金管理も楽になります。

ちなみに、電子マネーのPayPayは、現金でチャージしたポイントを現金化(払い出し)できます。

PayPayを友達に送り、友達がポイントを現金化することもできるので、そういった面では、アイウォレットと非常に似ています。

普段から電子マネーをよく利用する方は、同じ感覚でアイウォレットを利用できると思います。

⇒遊雅堂の登録はこちら!今なら10万円GET!

アイウォレットのメリット

実は、オンラインカジノで使用できる電子決済サービスは、複数存在します。

では、アイウォレットを使うメリットはあるのでしょうか。

オンラインカジノで使われている他の電子決済サービスと比較しながら、アイウォレットの長所をピックアップします。

安全面の確保

「安全面」に気を遣うオンラインカジノユーザーは多いものです。

もちろん、私もその一人。

趣味でギャンブルを楽しんでいるだけなのに、危険な目に合うのは御免です。

実は、そんな方の強い味方になってくれるのが、アイウォレットです。

アイウォレットは運営会社が明らかである点、会社ナンバーやライセンス、ライセンスナンバーが明示されている点から、安全性の高さが伺えます。

海外の決済サービスを検討するときは、こうした情報が安全性の指標となるのです。

会社名 IWALLET SYSTEM EU LTD.
住所 Unit G25 Waterfront Studios 1 Dock Road London E16 1AH
ライセンス Money Service Operator (MSO)
会社ナンバー 2037239
ライセンスナンバー 14-03-01380

 

取り扱い通貨の豊富さ

アイウォレットは、12種類の通貨に対応しています。

  • JPY(日本円)
  • USD(アメリカドル)
  • EUR(ユーロ)
  • GBP(スターリング・ポンド)
  • SGD(シンガポールドル)
  • HKD(香港ドル)
  • CNY(人民幣)
  • IDR(インドネシアルピア)
  • PHP(フィリピンペソ)
  • MYR(マレーシアリンギット)
  • THB(バーツ)
  • VND(ドン)

オンラインカジノは運営会社によって利用可能な通貨が異なりますから、通貨の豊富さは大きなメリットであることを意味します。

たとえば遊雅堂をメインカジノ、ユースカジノをサブカジノとして利用する場合、遊雅堂で稼いだ賞金(日本円)をスムーズにユースカジノの軍資金(USD)にできるわけです。

「両替の手間を気にせず利用したい」そう考えている方には、ぴったりの電子決済サービスだといえます。

 

日本語に対応している

アイウォレットの公式サイトへログインするとわかるように、アイウォレットは日本語に完全対応しています。

新規口座開設もすべて日本語入力で完結!

英語表記が基本の海外決済サイトが多いなか、アイウォレットは日本語でのやりとりが可能です。

「利用の仕方」や「利用時」の注意点などもすべて日本語表記なので、不明点が少ないことがメリットに挙げられます。

⇒遊雅堂の登録はこちら!今なら10万円GET!

アイウォレットのデメリット

一見、メリットしかないように見えるアイウォレットですが、実はデメリットも存在します。

アイウォレットのデメリットは、手数料がやや高いことです。

オンラインカジノで決済方法を選ぶ際に、手数料を重視する方は多いでしょう。

実際に、私も手数料は気にします。

せっかく稼いだ賞金を、手数料で減らされたくはないですからね。

私のように、「できる限り手数料を押さえて決済したい」と考える人にとって、決済手数料はアイウォレットの魅力を半減させる要素だといえます。

アイウォレットの利用時にかかる手数料は、以下の通りです。

決済内容 手数料
オンラインカジノへ入金 無料
オンラインカジノから出金 無料
JAPAN送金バウチャー(入金) 5%
収納代行サービス 0.5%(最小35ドル)

オンラインカジノへの入出金は、基本的に無料。

アイウォレットから銀行へ送金する際は0.5%、入金は5%の手数料が発生します。

100ドル入金すると、5ドルが手数料として消えてしまいます。

100ドル出金した場合には、0.5ドルまたは35ドルのどちらか高い方が手数料となるわけです。

少額出金がマストな方にとって、35ドルは高いですね。

しかし、それをカバーするメリットがあるのも事実。

メリット、デメリットを考慮して、利用の有無を判断しましょう。

 

アイウォレットが使えるオンラインカジノ

現在、遊雅堂ではアイウォレットが導入されていません。

アイウォレットが利用可能なカジノは、以下の通りです。

  • ボンズカジノ
  • カジノシークレット
  • ベラジョンカジノ
  • クイーンカジノ

人気度の高いオンラインカジノの方が、アイウォレットの導入が進んでいる印象を受けます。

メインカジノでアイウォレット決済を利用している方は、サブカジノもアイウォレット決済が可能なところを選ぶと、ストレスフリーな資金管理ができるでしょう。

⇒遊雅堂の登録はこちら!今なら10万円GET!