遊雅堂(優雅堂)は危険なオンラインカジノ?怪しまれる理由や危険性について解説!

遊雅堂(優雅堂)は危険なオンラインカジノ?怪しまれる理由や危険性について解説!

オンラインカジノに対するイメージは人それぞれですが、「危険」という印象を持つ方も、少なからずいるのではないでしょうか。

実際に、私の周りにも、オンラインカジノへ不信感を抱く方がいます。

カジノが合法化されていない現在の日本では、カジノが危険な場所と周知されることは、ある意味仕方のないことかもしれません。

オンラインカジノの危険性を完全に晴らすためには、日本でカジノが合法化され、偏見を払拭するほかないのです。

 

さて、2021年7月に新規オンラインカジノ遊雅堂がオープンしたことは記憶に新しいでしょう。

遊雅堂は、ベラジョンの姉妹カジノです。

運営会社のBreckenridge Curacao B.Vは、キュラソー発行のカジノライセンスを保持。

これにより、合法的に認められているという称号を得ています。

しかしながら、遊雅堂が危険であるという声があるのも事実です。

そこで今回は、遊雅堂の危険性やその理由、安全に遊ぶ方法について解説します。

前置きが長くなりましたが、今回の記事で遊雅堂の危険性について理解し、今後のカジノライフに役立ててもらえると幸いです。

⇒遊雅堂の登録はこちら!10万円獲得でカジノドリームを堪能!

遊雅堂が危険であると噂される理由

ライセンスを取得している遊雅堂が、なぜ危険だと囁かれているのでしょうか。

考えられる原因をピックアップしました。

オンラインカジノに対する信用度の低さ

遊雅堂に限らず、オンラインカジノそのものが危険という認識は、世代を問わず広まっています。

カジノの合法化が進まない日本では、カジノに関する正しい知識を持つ方は、ほんの一部。

この記事を書いている私ですら、ランドカジノに足を踏み入れたことはありません。

テレビで目にするのは、闇営業カジノのニュースばかり。

カジノとあまり接点がない方は、「賭博で逮捕」というテロップを目にするたび、カジノへの不信感が増していくのではないでしょうか。

実際に、現在の日本において、オンラインカジノはグレーゾーンであることも事実です。

賭博禁止の日本と、合法化している海外サイトの遊雅堂。

海外のサイトだからOK?いやいや、日本からアクセスしてるからNGでしょ?

どちらが正しいのかは、現在の法律では裁けません。

いくら遊雅堂の安全性が保障されていても、怪しさが拭えないのは致し方ないといえます。

しかし見方を変えると、「法律がない=違法性が低い」と判断できるのではないでしょうか。

あくまで個人の意見ですが、私は、運営元が法律に違反していない以上、健全に遊んでいる限りは問題ないと判断しています。

 

ギャンブル依存症になる

遊雅堂に限らず、オンラインカジノを含むギャンブルは、ギャンブル依存症になる危険性があります。

正直、こればかりは否定できません。

ギャンブルが好きという軽い気持ちでオンラインカジノを始め、

お小遣いを費やす→生活費を費やす→借りたお金を費やす…

という悪循環に陥る人がいるのも事実です。

オンラインカジノの最大の特徴は、手軽に資金を投入できること。

ATMでお金をおろしてチップを買うといった一連の流れをパスし、自宅にいながらクリックひとつで資金を用意できるのです。

この手軽さは、大きなメリットです。

しかし、依存症の傾向がある方にとっては、最大のデメリットでもあるのです。

クレジットカード入金を利用しすぎた結果、リボ払いが膨らんで借金、ということにもなりかねません。

遊雅堂も例外ではなく、こうした側面があります。

そういった意味で、「危険だ」と囁かれるのは、仕方のないことです。

遊雅堂には自己管理プログラムもありますから、積極的に活用して、ギャンブルへの依存を防ぎましょう。

 

出金できないという口コミがある

「出金前にアカウント凍結された」「せっかく稼いだのに出金できない」遊雅堂には、そういった口コミもあります。

オンラインカジノに登録する際、実際に遊んでいる人の情報をチェックしてから、登録を始める方も多いのではないでしょうか。

毎日オンラインカジノにログインしているヘビーユーザーでも、新しいカジノに足を踏み入れるときには慎重になるものです。

その際、こうした口コミは不安感を煽ります。

口コミと同時にさまざまな憶測も広がり、「危険」というイメージだけが一人歩きしてしまうのです。

実際、遊雅堂に限らず、オンラインカジノで不当な待遇を受けることもあります。

規約に違反していないのに不正を疑われたり、稼ぎすぎが原因でアカウントが凍結されたりするケースも耳にします。

しかし、そういったケースを除く多くの場合は、ユーザーに何らかの原因があることがほとんどです。

  • 最低出金額に達していない
  • 本人確認が完了していない
  • 出金条件を満たしていない

上記のような原因から、出金ができない方もいます。

特にボーナスをGETした方は、「出金条件」が原因で出金できないケースがありがちです。

遊雅堂の最低出金額と、ボーナス獲得時の出金条件は、以下のとおりです。

入金前に確認して、出金できない事態に陥らないよう注意しましょう。

遊雅堂の最低出金額

  • エコペイズ/1,200円~
  • ヴィーナスポイント/1,200円~
  • マッチベター/1,200円~
  • 仮想通貨/5,250円~
  • 銀行振込/1,200円~

遊雅堂の出金条件

  • 入金不要ボーナス/20倍
  • カード・オブ・フロンティア/1倍

基本的には1,200円以上、仮想通貨に関しては5,250円から出金可能です。

ボーナスは基本的に20倍、カード・オブ・フロンティアに関しては1倍と、緩めの条件が設定されています。

これらの条件をクリアしていない場合には、出金できないので注意しましょう。

⇒遊雅堂の登録はこちら!10万円獲得でカジノドリームを堪能!

遊雅堂で安全に遊ぶ方法

先述した内容を見れば、遊雅堂が危険であるという噂は、あくまで憶測であると理解していただけるのではないでしょうか。

オンラインカジノの中でも、遊雅堂が特に危険という事実はありません。

ですが、オンラインカジノには危険な側面もあります。

オンライン上でギャンブルを楽しむという点から考えても、自己管理やセキュリティには十分注意する必要があるでしょう。

ここからは、遊雅堂で遊ぶ際に意識したいポイントをピックアップしました。

遊雅堂をメイン・サブカジノとして利用する方は、心がけてみてください。

 

パスワードの強化

遊雅堂へ登録する際は、パスワードの設定が必要です。

その際、他人に憶測されにくいパスワードを考案してください。

誕生日や名前など、簡単にバレる羅列での作成は、避けることが大切です。

遊雅堂ではありませんが、オンラインカジノユーザーの中には、アカウント泥棒に侵入された方もいます。

自分のアカウントに勝手にログインされ、知らぬ間に資金が使われている、といったやりきれない事態が起こらないよう、パスワードは慎重に設定しましょう。

 

安全な環境でログイン

フリーWi-Fiなどの誰でも無料で使える回線は、セキュリティが緩い傾向があります。

通信量を押さえられて便利な反面、安全面が保障されていないため、オンラインカジノの利用には不向きです。

不正アクセスを防ぐためにも、安全な環境でのログインをおすすめします。

 

不正行為をしない

遊雅堂では、マネーロンダリングなどの不正防止を強化しています。

本人情報を提供しないと出金できない裏には、不正を防ぐ意味もあるのです。

遊雅堂で利用規約に反する行為を行った場合、資金没収やアカウント凍結などの処分が下されます。

たとえ意図せず利用規約に反してしまった場合でも、言い訳は通じないのが実情です。

つまり、何かのきっかけで不正行為と判断されてしまえば、勝利金が手元に来ない可能性もあるのです。

そうした事態を防ぐために、利用規約には目を通してください。

特にアカウントの重複や虚偽の情報提供、年齢詐称などは注意が必要です。

遊雅堂を快適に利用するためには、私たちプレイヤーもルールを守ることが大切です。

もしも意図せず誤った行動をとってしまった場合、カスタマーサポートへ助け舟をだすのもひとつの方法です。

多くの場合、カスタマーサポートが適切な対処を行なってくれますから、積極的に頼ってみてください。

遊雅堂の危険性について調べていくと、あれ?危険ではないかも?と感じた方もいるのではないでしょうか。

日本市場に参入しているオンラインカジノは多数存在しますが、いち遊雅堂ユーザーとしては、非常に安全なサイトだと判断しています。

取得ライセンスや提携プロバイダー、姉妹カジノや運営会社、どれをとっても安全性を証明するには十分です。

ギャンブルの危険性やオンラインカジノの危険性を正しく把握した上で、カジノゲームを楽しみたいと考えている方には、ぜひおすすめしたいオンラインカジノです。

最大10万円という高額ボーナスも魅力のひとつ!

「高額賞金を獲得したい」「カジノドリームを味わいたい」そう考えている方は、登録してみてください。

⇒遊雅堂の登録はこちら!10万円獲得でカジノドリームを堪能!